So-net無料ブログ作成

夏バテも吹っ飛んじゃう!7/31(土)~8/1(日)は、「タイフェスティバル 2010 in 大阪」 へ行きましょ♪ [タイフェスティバル]

[わーい(嬉しい顔)]楽しい♪美味しい♪面白い♪タイフェスティバル
暑~い真夏のタイフェスですが・・・まさに!タイに行った気分で楽しんでね♪
タイ料理の”唐辛子パワー”で夏バテも解消ですよ~
美味しいタイマンゴーやフルーツをパクパク[手(チョキ)]
タイビールもグビグビ![ビール]羨ましい~[揺れるハート]
タイの情報や観光パンフレットも有ったりするので、タイ旅行のシュミレーションにも

[イベント]関西地区の方・・・タイを満喫して下さいネ

tfosaka.jpg

(イベント内容)

タイ料理・物産品販売
タイ舞踊・タイ楽器のパフォーマンス
タイポップスコンサート
(AOF Pongsak オフ・ポンサック、Oak Smith オーク・スミス、
NEW-JIEW the star1 ニュー・ジュウ ザスター1)
タイ式ボクシング及びタクローのエキシビション
タイ式マッサージ
賞品付きクイズ大会
バンコク-大阪往復航空券抽選会など

--------------------------------------------------------------
「タイフェスティバル大阪 2010」

日程: 7/31(土)~8/1(日) 2日間

時間: 10:00~20:00

場所: ATCアジア太平洋トレードセンター ピロティ広場

アクセス: 梅田・本町・心斎橋・なんば方面から:
       地下鉄中央線「本町」からコスモスクエア経由で約18分。
       ※地下鉄四つ橋線住之江公園から約16分、トレードセンター前駅下車直結

タイフェスHP: http://www.thaifestival.net/schedule/2010ohsaka.html#stage
--------------------------------------------------------------

IMG_0009.JPG

雑貨情報サイト - モノラボ
楽しい大人のアジアンスタイル アジアンキャッツ
http://www.asian-cats.com




タイ・バンコク~安宿街!世界のバックパッカーが集まるカオサンロード [バンコク・カオサン]

タイ・バンコク屈指の安宿街!
世界中のバックパッカーが集まるカオサンロード

IMG_0079s.jpg
カオサン名物!サムローおじさん(改造ハデハデ!音楽ガンガンの自転車タクシー屋さん)

昔は、ガイドブックにも1ページ程しか取り上げられず
不良外国人だの、貧乏バックパッカーの溜まり場だの
ちょっと危険な、グレーなイメージだったカオサンも
今では、クリーンなイメージになりつつあります

nekotabi 022.jpg
午前中は、観光へ誘おうと、タクシー・トゥクトゥクがスタンバイ
日中は暑くて、ダラダラ過ごすか、観光でもどうぞ・・・
カオサン泊でない方は、遠くからわざわざ来る場所でもないと・・・

遊びに行きたい方は、王宮やワットポー、ワットアルン、チャオプラヤー川
観光のついでに寄るくらいでいいと・・・暑いので夕方からがベスト♪

以前より数倍!数百倍キレイになり、
近年、子連れや年配の観光客も多くやって来る様に
また、タイ人の若者も夜遊びに来る場所へと変貌中なのです
そして、時代と共に昔の安宿もなくなりつつあります

IMG_6955.JPG
オープンカフェが並び、旅の夜を満喫!日本にはない開放感!お好きなカフェで乾杯

夕方から夜にかけて最高潮
300~400mの通りは、縁日(お祭り)のように
屋台や出店が並び人、人、人で溢れかえっています!
人種も多種多様・・・色んな国の方々がここに集まってるだけでも面白い
夜12時頃まで盛り上がってますよ

nekotabi 142.jpg
涼しくなってから盛り上がります!ネオンに誘われて♪

IMG_0049.JPG
お祭り気分でプラプラ・・・面白いもの、美味しいものあるかなぁ~

カオサンロード界隈には、ゲストハウスやホテルが100軒以上集中し
通りには、カフェやレストラン、屋台、ネットカフェ、格安航空券・ツアー会社、銀行・両替所、
ファッション衣類・雑貨販売、ドラッグストアー、コンビニ、タイマッサージ、エステ
マック、バーキン、クラブ、パブ、ライブハウス、Tatooショップ、
スーパーマーケット、デパート、郵便局、警察署など
密集したカオサンは、手ぶらで来ても、(必要最低限)何でも揃ってしまう便利さもあります

IMG_6977.JPG
水着だって有りますよ~!ビーチに行っちゃおうかなぁ~♪バックパックだけで何でも揃いますよ

IMG_7588s.jpg
通りには、ツアー会社も多いので、ノープランでもOK!(写真2010年10月)
「どこ行こうかなぁ~!」節約旅・パッカーには、嬉しい低価格

そんなカオサンは、バックパッカー達のアジア旅の拠点として
バンコクを基点にビーチで海水浴、ダイビング、フルムーンパーティに!
山へトレッキングや山岳民族ツアー!そして、のんびりタイの遺跡や田舎を観光!

そして近隣のラオス、カンボジア、ベトナム、マレーシア、インドへと
第3国に旅立つパッカーも多い
航空券やバスチケットもカオサンのツアー会社で買えますよ

IMG_7192.JPG
カオサンに行ってみようかな・・・バックパック旅も楽しいよ・・・自分でアレコレ決めて自由な旅

nekotabi 160.jpg
スワンナプーム空港1階・・・メータータクシーとエアポートバス乗り場があります

★スワンナプーム空港からカオサン★

メータータクシー 350~400バーツ位(高速代70バーツ・空港チャージ50バーツ込み)
エアポートバス  150バーツのみ(AE2のバスで終点カオサンロード)
エアポートバスは、2011年5月で廃止のようです
その代りに、空港直結の電車”エアポートリンク”が出来ましたが
カオサンへは、タクシーがベスト

※空港からのメータータクシーは、目的地のメーター料金に
 「空港チャージ50バーツ」を上乗せしてお支払いです

※高速代は、その都度自腹(カオサンまで料金所2箇所 25B+45B=計70B)

※道路が空いていれば(夜中)20~30程で着きますが
 バンコク中心部の渋滞にはまると1時間以上かかる事も(夕方は大渋滞する事も)


nekotabi 120.jpg
エアポートバスの中!エアコンも効いてキレイです~2011年5月廃止

IMG_7177.JPG
定宿もついに無くなっていました(涙)・・・タクシーで向かったら更地に「ひえ~!」

★ゲストハウス・ホテル★

下・ゲストハウス 80~200バーツ・・・お値段重視の方、このお値段なら我慢か・・・?
中・ゲストハウス 300~800バーツ・・・このクラスが多い、良し悪しの幅も多いかも
上・ゲストハウス 1000バーツ以上・・・最近増えてる、お洒落系のブティックゲストハウス

IMG_7558s.jpg
中級の安宿・ゲストハウス!

nekotabi 133.jpg
一般的なゲストハウス・安宿のシャワー・・・「シャワーの勢い弱いんだよね~」

 ※エアコン有無、水・湯シャワーでお値段も変ります!水シャワーは辛い・・・絶対!温水
 ※300バーツ以下の宿は、シャワー共同のゲストハウスも多いよ!
 ※ゲストハウスのシャワーは、勢いがゆる~い所が多いです!しょうがないっか!
  (ロンゲ・長髪注意! 坊主正解!)
 ※夕方、夜の宿探しは、(時期により)満室の所も多い!探すなら午前中がベスト
  取り合えず1泊宿を確保して、次の日の朝に、お目当ての宿に移動とか!
 ※ホテルも有ります・・・ゲストハウスが不安の方は、ご利用ください

nekotabi2007.5 173s.jpg
カオサン横のチャオプラヤー川・・・「ワット・アルン」・・・有名な暁の寺
夕日が沈む頃、ワットアルンが真っ赤に染まります

★カオサン周辺・位置★

カオサンは、バンコクの中心部から西側・チャオプラヤー川沿いに位置し
近くには、有名な王宮エメラルド寺院、ワットポー、ワットアルンなどあります
場所がら大きなビルなどなく、夕暮れの川沿いは気持いいデス
交通は、ちょっと不便な場所ですが・・・(初めての方には)
市バス、ボート(超~安い)を駆使すれば、全く問題ございませんよ!
カオサンから徒歩5分バンランプー船着場(チャオプラヤー川)
カオサンから徒歩10分程(センセーブ運河船着場)があります

(メータータクシー、トゥクトゥクもガンガン走ってますから大丈夫!ご安心を)

IMG_0110s.jpg
タイの銀座、渋谷、新宿と言ったところでしょうか!中心街の「プラトゥーナム」
写真左側には、日本のデパート「伊勢丹」があります
夕方の大渋滞は動きません・・・「どうなってんの!」

★カオサンからの移動・交通★

サイアム・プラトゥーナム方面(MBK東急や伊勢丹)
 ●メータータクシー    70~100バーツ以下 
 ●市バス          7~14バーツ(エアコン、ノンエアコンで料金が変ります)
 ●センセーブ運河ボート 10~14バーツ位(カオサンから船着場徒歩10分ちょい)
 ●トゥクトゥク 100バーツ(どこでも近隣、必ず100バーツといってくる、貴方の交渉次第)  

ファランポーン駅・チャイナタウン方面(バンコク中央駅)
 ●メータータクシー    60~70バーツ
 ●市バス          7~14バーツ(エアコン、ノンエアコンで料金が変ります)
 ●トゥクトゥク 100バーツ(どこでも近隣、必ず100バーツといってくる、貴方の交渉次第)
 ●チャオプラヤーボート  20バーツ以下
(ファランポーン駅へは、チャイナタウン近くの船着場から下船徒歩で15~20分)

チャトゥチャック市場(サンデーマーケット)
 ●メータータクシー    80~100バーツ
 ●市バス          7~15バーツ(エアコン、ノンエアコンで料金が変ります)
 ●トゥクトゥク 100バーツ(どこでも近隣、必ず100バーツといってくる、貴方の交渉次第)

王宮・ワットポー方面(歩くのが好きな方は、歩いても行ける)
 ●メータータクシー    35~50バーツ
 ●市バス          7~14バーツ(エアコン、ノンエアコンで料金が変ります)
 ●チャオプラヤーボート  7~14バーツ程(バンランプー船着場(カオサン) 徒歩5分程)
 ●トゥクトゥク 100バーツ(どこでも近隣、必ず100バーツといってくる、貴方の交渉次第で)
 ●レンタル自転車     ?バーツ(バンランプー船着場横の公園にブース有り、王宮周辺、チャイナタウン周辺回れます・・ルートマップで効率よく観光スポットを回れるようブースに地図あり

IMG_6946.JPG
コレがレンタル自転車(チャオプラヤー川沿いの公園入り口・プラアティット通りに有ります)

★2009年3月、レンタル自転車が初!御目見え
★2009年9月、レンタル自転車がなくなってました残念・・・どうしたのかな?
★2010年3月、レンタル自転車が復活してましたよ

IMG_0090.JPG
メータータクシ車内!特別な事は無いです!「行く、行かない」は、ドライバー次第なところも

※メータータクシーは、初乗り35バーツ~、バンコクの朝夕は、渋滞が凄い注意!動きません
 (特に渋滞時間帯の)メータータクシーは、行き先によって、乗車拒否される事があります!
 乗車前に前ドアを開け、行き先告げ、メーターで行くか?確認した方が良い!
 ドライバーの言い値(メーターの3倍4倍の値段)だったら行くというドライバーも多いので
 このよう場合は、次のタクシーを探しましょう。タイ人でも拒否される事がよくあります

IMG_0053.JPG
市バス車内(エアコン無し)・・・エアコン車より安いよ(半値くらい)
結構飛ばすので・・・席が空いていれば座りましょう

※市バスは、時刻表が有りません。数分毎にやって来ますが、
 連続で来る事もあれば、なかなか来ない時も!
 気長に待ちましょう・・・節約旅には欠かせませんよ
 行き先は、バス全面の番号だけ・・・行き先番号を覚えましょう
 Maccoさんは、断然!市バス派
 運賃は、乗車すると徴収に来ます(行き先告げてね)
 中心部なら大体7バーツ(ノンエアコン)~14バーツ(エアコン)程度

IMG_3238.JPG
バスの車掌さん堂々とi-podで音楽聴いてます!日本だったら・・・「コワっ!」
この何でも有りなタイが大好き・・・自由です

IMG_7276s.jpg
コレが無料バス!ガラス前面に白いステッカーで青いタイ文字(何て書いてるか判りませんが)
バスの色、型は、色々あるのでこのステッカーが目印

★2010年3月現在、無料市バスもまだ走ってました!ノンエアコン車のみ
 解る方は、ラッキーです

nekotabi 257.jpg
タイの定番「トゥクトゥク」・・・1度は乗ってみたくなる可愛いタクシー

※トゥクトゥクは、幌が付いてるがオープンカー。走ってる時は、風を斬って良いが
 バンコク中心部での排気ガスは凄く、渋滞なんかにハマると最悪!息苦しい~!
 一度は、乗ってみたい乗り物だが、タクシーより割高感あり(交渉制、後払い)
 又、スピード出すドライバーも多いので注意を!
 雨季(5月~10月)は、雨・豪雨にも注意!

※タイの雰囲気を味わいたいなら是非挑戦してみよう!(交渉も楽しいかも)

IMG_7195.JPG
「バンランプー船着場」・・・カオサンの一番近くにあるボート乗り場

※チャオプラヤー川の公共ボートは、快適ですよ~景色も最高!気持ちいいデス♪
 各駅、急行、特急と旗の色で分かれてます(値段も変ります)
 船着場に駅案内表示版があるので、確認しましょう!
 カオサン(バンランプー船着場)から
 終点サパーンタクシン船着場まで20バーツ程(スカイトレインへの乗換え出来ます)
 運賃は、船着場で事前に購入出来ます。又は、乗船すると徴収に来ます(行き先告げてね)
 ガイド付き(英語)のプチ観光船(観光客用)も有ります!
 公共ボートと変り有りませんが(数バーツ程度高いけど空いてるよ。簡単なガイド付き)

★2009年3月、観光客用に乗った時、
カオサンからチャイナタウンまで22バーツだったかな(60円)

IMG_3903.JPG
コチラは、スリル感いっぱいの運河ボート・・・サイアム、プラトゥーナム方面へ

※センセーブ運河ボートは、カオサンから徒歩10~15分程
 ”プーカオ・トーン 黄金の山”の手前、パンファー橋に船着場があります
 サイアム、プラトゥーナム方面にお安く行けます!10バーツ程(30円)
 渋滞がないのでスムーズ!だが、運河がかなりキツイ・・・(汚)
 水しぶきには、気を付けましょう!(しぶきよけ幌あり)スリル感ありますよ
 この位は経験しないと、タイの旅、アジア旅は勤まりませ~ん
 この船着場向かいに、タイ国王の博物館が有りますよ(有料)
 ついでにどうぞ

IMG_0004.JPG
東洋のベニスも、ちょっとXXX 今や厳しい・・・臭いますが仕方ない

IMG_3928s.jpg
カオサンロード1本裏手の通り、安い屋台・食堂などが並びます

★カオサンで食事★

カオサンでの食事は、屋台に、カフェ、レストラン、ファーストフードなどが有ります
ご予算に応じて、低価格の屋台から、そこそこのレストランまで色々(それでも高くはない)
種類は、タイ料理に洋食全般(イタリアンパスタ、石窯ピザ、ステーキにハンバーガーその他)
インド・ネパール料理(カレー類)、日本食、韓国料理、イスラム料理、ベジタリアンフード
魚介類のBBQなど各国の料理が色々

何処にでもあるファーストフードも有ります・・・
マクドナルド、バーガーキング、サブウェイ、ピザハット等も
日本でお馴染みのコンビニエンスストアーも・・・セブンイレブン、ファミリーマート

IMG_7261s.jpg
節約旅の方は、やっぱり屋台・・・「安いんだもん」 1品20~50バーツ程(60~150円程)

IMG_7191s.jpg
タイの屋台の定番!ぶっかけご飯系・・・お好きなお惣菜をライスの上に♪
何種類でも!料金はお惣菜で変ります・・・「でも安い」

IMG_7186s.jpg
見て選べるので初めてでも安心

※節約派には、やっぱり屋台!カオサンの一本裏通りに入れば
 色んな屋台が並びますよ~人気の屋台は、いつもいっぱいです!
 一品20~50バーツ程度(60円~150円程度から)
 Maccoさんも良く食べてます~美味しいよ
 とにかく安いので、お金を使いたくない方は、屋台しか有りません!
 二人でご飯とビール飲んでも100~200バーツ以下
 道端の屋外なので、環境的には良いとは言えませんが開放感いっぱい
 30回近くタイに行ってるけど、未だ腹痛なし・・・やっぱりタイ人なのかな?
 炒め物・揚げ物が多いから意外と大丈夫(お腹の弱い方は自己判断でね)

IMG_7243s.jpg
ビールも安い!「暑いから何本もイケちゃうよ~」・・・飲み過ぎ注意ですよ!

IMG_6952.JPG
タイの定番食(みんなも知ってるタイ料理)・・・どれも美味しい!ハズレ無し
「カオパット」・・チャーハン 「ソムタム」・・パパイヤサラダ 「トムヤムクン」・・海老スープ

※カジュアル派には、オープンカフェレストラン(タイ料理から洋食まで何でもあり)
 カオサンでは、このスタイルが多いでしょうか
 お店も大きく、多人数でもOKです
 バーベキュースタイルのレストランも有りますよ~あぁ~堪らん!
 まずは、ビールで乾杯!
 大体一品50~100バーツ程度(100バーツ以上するのも有ります)
 二人で200~400バーツ位かな

 ビアチャーン大瓶・・・60バーツ位から
 コーラ・ジュースやフルーツシェイク・・・20~30バーツ程
 水・・・10~15バーツ 

IMG_3258s.jpg
欧米人に人気のサワッディーグループのオープンカフェレストラン・・・いつも満席!雰囲気あります

IMG_3927s.jpg
炭火焼のBBQレストラン・・・香ばしい匂い堪りません! チキンも美味しい~

IMG_3290s.jpg
PM7~8時は、レストランも大盛況!

IMG_3915s.jpg
川沿いのプラアティット通りは、静かなカフェレストランも
賑やかなカオサン界隈にも静かな場所は有ります

※ゆっくり食べたい方には、冷房の効いたレストランなども
 チャオプラヤー川沿いのプラ・アティット通り沿いには、
 小さなレストランが並んでますよ(タイ人のカップル・若者で賑わってます)

※日本食が恋しくなったら、「竹亭」さんが有ります
 麺類からとんかつ、しょうが焼き、天ぷら、お寿司まで何でも有ります
 意外とヨーロピアンの人たちが多かったりと、日本食もグローバルです!
 長い滞在だと恋しくなりますね~
 399バーツで食べ放題やってますよ

nekotabi2007.10 125s.jpg
今や常識なインターネットカフェもアチラコチラに
安いから何時間もやってしまいますね~旅の情報収集に

★カオサンのインターネットカフェ★

今や旅に欠かせないインターネット
旅の地域情報や飛行機・鉄道の時間、宿の予約など等
また、家族・友人へのメールなどとっても便利になりました
カオサン界隈では、1時間20~30バーツ(60円~100円程度)で出来ます
(分刻みでも利用できます。日本語フォントもありますよ)

殆どのゲストハウス・ホテル(1階)にありますよ


IMG_7252s.jpg
2010年3月行った時・・・5バーツ上がってた30バーツに!・・・「それでも安いけどね」

★カオサンでランドリー★

海外の旅で面倒なのがお洗濯!
そんな時は、ランドリーサービス(洗濯屋さん)を利用しましょう
カオサンやタイでは、ランドリーサービスは当たり前・・・安い
ゲストハウス近くに合ったりと便利です
朝出せば、夕方には出来てますので、観光から帰って来たらピックアップ

大体・・・1kgで25~40バーツほど(70円~120円程)

スーパーの袋なんかに入れて持って行きましょう!
Maccoさんも2日~3日に1回のサイクルで利用してますよ~
自分で洗うより楽チン!このお値段だったらいいでしょ♪

補足・・・タイの洗剤は香りが強いんですよ・・・プンプン香りますよ
     Maccoさんは好きですけどね♪

IMG_7309s.jpg
夜のカオサン!遊びに来る人、帰る人!タクシーもお客さん拾いにやって来ます

★カオサンの治安★

カオサンの治安は、心配するほど危なくないです!
どうしても怪しいイメージがありますが、行ってしまえば、そう感じないと思いますよ
(ただ、脳天気に行動してると、危険な目にも?
      怪しい奴は実際にいますし、狙われてるかも!節度ある行動を!)

この小さな安宿街には、外国からのバックパッカーや観光客がほとんど占めますので
タイ人のイメージより、外国人のイメージが強いかも!
夜も0時頃まで賑やかで、人通り(旅人達)も多いので問題なく歩けますが・・・
ココは外国!女性一人での行動は注意しましょうね!(カオサンに限らずね)
知り合いのタイの女性は、「危ないから、夜の一人歩きはしない」 と言ってましたよ
無知な行動は、紙一重!

カオサン通りの角には、警察署があります~ちょっと安心!でも頼りになるかなぁ・・・?

IMG_7257.JPG

注意
※知らない人にヒョコヒョコ付いて行かない(特に一人旅の方)
※貴重品、パスポートは、肌身離さず管理
※暗い夜道・人通りのない道は、なるべく歩かない!(常識)
※話し掛けてくる人に、(全てではないが)いちいち相手にしない!これ注意
 (特に!一人旅の方、寂しさの余りいちいち相手にならないように)

最低限のことを注意していれば、全く問題ありません!楽しい旅が出来ますよ

IMG_3930s.jpg

おまけ・・・
 タイ全土でその後、行方不明になったり、トラブルに巻き込まれた、
 多くのガイドブックにも書いてるのに、
 いまだに詐欺や犯罪に引っかかるパッカーや観光客
 現地に行くと色々と耳に入ってきますよ

※いかさま詐欺グループには、
 (家に誘って、カードゲームで金品巻き上げる古典的詐欺)
 Maccoさんも実際に何度も遭遇してます(色んな場所で) 勿論、引っかかりませんが
 日本語を普通に喋りますので、つい話してしまいます・・・ご注意を 

 初めて遭遇したのが7~8前、最近も見かけました(チャトゥチャック市場で)
 まだやってるんだとビックリです!それだけ日本人が引っかかってる事なのです
 知らない人には、相手になったり、絶対について行かない事です!
 日本が好きだの、日本に友達(兄弟・子)がいるだの、
 日本語を教えてくれだの、日本語を流暢に話す奴など・・・あの手この手で誘います
 又、何気なく会話してきて、泊まってるホテルなど、色々と探ってきます
 
 このようなパターンが多い!こういう奴には注意です!
 他のパターンもあると思いますが、適当にあしらって
 その場を去りましょう
 (Maccoさん的に詐欺グループは、アジア人ではあるがタイ人でないと思われます) 

 自宅に誘ってカードゲームやらされ金品巻き上げられますよ
 サイアムやプラトーナム、ショッピンセンター、市場などで
 日本人探してますよ・・・注意を!(Maccoさんが見た・遭遇した場所)
 タイ以外の他のアジアの国でも、日本人が被害にあってるようなのでご注意

 また、人の多い場所や市場などスリも急増してます!
 バックは前に提げましょう(貴重品管理)
 暑さで!つい注意力散慢になりがち

IMG_3914s.jpg

IMG_0048s.jpg
毎日食べたくなる「トムヤムクン」・・・どのお店も、普通に美味しいのでチャレンジしてみてね

「楽し~い旅にするのは、あなた次第!失敗を恐れずに、自分流の旅を・・・♪」

「急がずの~んびりと旅しましょうね♪安全第一ですから~!」

IMG_0046s.jpg

coffeetop7s.jpg
[家]ホームページ・・・今日も元気に営業中です~遊びにお寄り下さいネ[クリスマス] 
楽しい大人のアジアンスタイル と 招き猫珈琲 アジアンキャッツ
お店: http://www.asian-cats.com
珈琲: http://www.asian-cats.com/shop/cafe/AsianCatsCafe.html
ブログ: http://asian-cats-zakka.blog.so-net.ne.jp/

[揺れるハート]楽しい♪嬉しい♪癒しの♪アジア満載[揺れるハート]
モン族、ミャオ族、少数民族の手作り雑貨やアジアの古布の優しさ温もりをお届けします
Maccoさんが現地にて、一つ一つ手に取り探してきました
アジアン・エスニックファッション、民族服、オールド・アンティーク布~遊びに来てね[わーい(嬉しい顔)]


雑貨情報サイト - モノラボ




夜のバンコクマップ&ガイド2012~2013

夜のバンコクマップ&ガイド2012~2013

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: キョーハンブックス
  • 発売日: 2012/10/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



バンコクジャパニーズ列伝

バンコクジャパニーズ列伝

  • 作者: 皿井 タレー
  • 出版社/メーカー: 彩図社
  • 発売日: 2012/09/30
  • メディア: 文庫



歩くバンコク2013~2014

歩くバンコク2013~2014

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: キョーハンブックス
  • 発売日: 2013/07/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



アジア×カメラ―「正解」のない旅へ

アジア×カメラ―「正解」のない旅へ

  • 作者: 安田 菜津紀
  • 出版社/メーカー: 第三書館
  • 発売日: 2011/05/25
  • メディア: 単行本



世界一周放浪の旅 アジア編

世界一周放浪の旅 アジア編

  • 作者: 丸尾 克弘
  • 出版社/メーカー: 牧歌舎
  • 発売日: 2008/03
  • メディア: 単行本



鈍行列車のアジア旅 (双葉文庫)

鈍行列車のアジア旅 (双葉文庫)

  • 作者: 下川 裕治:中田 浩資
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2011/02/10
  • メディア: 文庫



旅名人フ゛ックス38 タイ雑貨紀行 第3版 (旅名人ブックス)

旅名人フ゛ックス38 タイ雑貨紀行 第3版 (旅名人ブックス)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日経BP企画
  • 発売日: 2007/03/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



るるぶタイ・バンコク’12~’13 (るるぶ情報版海外)

るるぶタイ・バンコク’12~’13 (るるぶ情報版海外)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2012/01/30
  • メディア: ムック



タイ旅行で死ぬかと思った!! ~知らなきゃアナタもダマされる~

タイ旅行で死ぬかと思った!! ~知らなきゃアナタもダマされる~

  • 作者: 大久保 ニュー
  • 出版社/メーカー: あおば出版
  • 発売日: 2006/07/26
  • メディア: 単行本



バババババンコク―ハマッてカマッてタイ旅行 (クロスカルチャーライブラリー)

バババババンコク―ハマッてカマッてタイ旅行 (クロスカルチャーライブラリー)

  • 作者: Kuma*Kuma
  • 出版社/メーカー: スリーエーネットワーク
  • 発売日: 2007/07
  • メディア: 単行本



旅の指さし会話帳mini タイ(タイ語)

旅の指さし会話帳mini タイ(タイ語)

  • 作者: 加川 博之
  • 出版社/メーカー: 情報センター出版局
  • 発売日: 2009/06
  • メディア: 単行本



旅の指さし会話帳 1タイ[第3版] (ここ以外のどこかへ)

旅の指さし会話帳 1タイ[第3版] (ここ以外のどこかへ)

  • 作者: 加川 博之
  • 出版社/メーカー: 情報センター出版局
  • 発売日: 2009/10/01
  • メディア: 単行本



最新版 バックパッカーズ読本

最新版 バックパッカーズ読本

  • 作者: 旅行情報研究会 『格安航空券ガイド』編集部
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2010/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



決定版 女ひとり旅読本

決定版 女ひとり旅読本

  • 作者: ひとり旅活性化委員会編
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2011/12/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



D17 地球の歩き方 タイ 2014~2015 (ガイドブック)

D17 地球の歩き方 タイ 2014~2015 (ガイドブック)

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2014/02/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



夜のバンコクマップ&ガイド2013-2014

夜のバンコクマップ&ガイド2013-2014

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: キョーハンブックス
  • 発売日: 2013/10/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ひょっこり東南アジア タイからマレー鉄道まで

ひょっこり東南アジア タイからマレー鉄道まで

  • 出版社/メーカー: suemari.com
  • 発売日: 2013/11/24
  • メディア: Kindle版



タイ バンコク夜遊び地図

タイ バンコク夜遊び地図

  • 作者: バンコク夜遊び地図制作委員会
  • 出版社/メーカー: シーズ情報出版
  • 発売日: 2012/07/30
  • メディア: 地図



キレイを叶える週末バンコク (BOOKS)

キレイを叶える週末バンコク (BOOKS)

  • 作者: 白石 路以
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2013/07/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



バンコク 1000円でできること

バンコク 1000円でできること

  • 作者: 山下マヌー
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2013/08/09
  • メディア: 単行本



誰も知らない「アジア国境」タブー地帯 (別冊宝島 2137)

誰も知らない「アジア国境」タブー地帯 (別冊宝島 2137)

  • 作者: 山本 皓一
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2014/02/18
  • メディア: ムック



D16 地球の歩き方 東南アジア 2014~2015

D16 地球の歩き方 東南アジア 2014~2015

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2014/02/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



東南アジアなんて二度と行くかボケッ!  (幻冬舎文庫)

東南アジアなんて二度と行くかボケッ! (幻冬舎文庫)

  • 作者: さくら 剛
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2012/07/06
  • メディア: 文庫



着こなせ!アジアンファッション(WE LOVE ASIAN FASHION) (地球の歩き方Books)

着こなせ!アジアンファッション(WE LOVE ASIAN FASHION) (地球の歩き方Books)

  • 作者: 平林 豊子
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2008/04/04
  • メディア: 単行本



WE LOVE エスニックファッション ストリートブック (地球の歩き方Books)

WE LOVE エスニックファッション ストリートブック (地球の歩き方Books)

  • 作者: 平林 豊子
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2009/07/04
  • メディア: 単行本




タグ:ブログ インターネット ファッション アクセサリー バンコク ネコ カメラ スイーツ カフェ バス タイ ケーキ ラーメン blog ホテル カレー お酒 エメラルド寺院 王宮 トムヤムクン お土産 ツアー 写真集 お寺 コンビニ タクシー お祭り ヒッピー シルバー タバコ ビール お金 楽しい 世界 インド レストラン エスニック エステ ATM バックパック 屋台 ガイド アジアン 外国人 移動 格安航空券 市バス タイ旅行 バックパッカー 日本食 パスポート アジア旅 タトゥー アジア旅行 安宿 カオサン ガイドブック 地球の歩き方 D&D ゲストハウス タイマッサージ カオサンロード ムエイタイ ユナイテッド航空 貧乏旅行 出店 両替 ランドリー 警察署 バンコク観光 マンゴージュース フットマッサージ タイパンツ カオサンパンツ 裏通り BANGKOK ファラン ワットポー エアポートバス TATOO バーツ トゥクトゥク タイ人 ドミトリー ソイ 旅行会社 Khaosan スワンナプーム タイ旅日記 アジアの猫 タイゲストハウス 旅ブログ AE2 カオサンの写真 夜のカオサン アジアンブログ タイの風景 安宿街 カオサン発 チャオプラヤー川 ツーリストポリス Sawdee Foursons Newsiam 竹亭 バンコクガイド 屋台飯 バディーロッジ ビエンタイホテル ベラビラ ニューサイアム フォーサンズ プラアティット ケバブー バンランプー 両替所 タイ ゲストハウス カオサン情報 カオサンの風景 サワディ カオサンの宿 センセーブ運河ボート タイの治安 いかさま詐欺 カオサンの歩き方 貴重品 バスの乗り方 カオサンで食事

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。